恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連休中のゲーム Vol.3

→ 過去記事 連休中のゲーム Vol.2


「Smash Monster Rampage!」
04

128
トレーラームービー、壁紙、3D版、ペーパークラフトも楽しめる公式サイトはこちら。
はい。このゲーム、自作する必要があります。頑張って !!


「Rampage」は、ミッドウェイ社の街破壊ゲーの名前でもありますが、こちらは街を守る方ですのであしからず。

この手の怪獣大劇進撃ゲームは客層が被るのか、たまに見掛けますが、とにかく判定が楽でした。
プレイヤーは2勢力に別れて戦い、相手側の逃げ遅れた人間は助けなくても良い ルールなのが特徴的でした。ちょっぴり切ないゲームかも。







「ライナー・クニツィアの革命万歳」
118
「Long Live The Revolution!」 /Reiner Knizia

駆け引きがあり、ちゃんとゲームになってますが、これだけだとパンチが弱いかな。
重めのボードゲームの1フェイズ部分だけを取り出した感じ。

6人以上でも遊べると個人的に嬉しいのですが、カード枚数から考えても制限人数は5人まで。
駆け引きの部分は良く出来ているだけに、う~ん。惜しい。




「ディクシット」
119
「Dixit」 /Jean-Louis Roubira

答えをイラストにした「アップルトゥアップル」。なので問題点も「アップルトゥアップル」と同じ。
同じメンツでヘビーローテーションで遊ぶのにホント向いてません。

ただし下品になりがちな「アップルトゥアップル」と違い、イラスト効果もあってやや上品。
それでも下品にしたがる方は、何かしら問題がある方かも知れませんので、対人ゲーム用リトマス試験紙としてお使い下さい。




「モンド」
120
「Mondo」 /Michael Schacht

やけに古臭い箱絵ですが、実は新作。中にタイマーが入ってました。制限時間付きのゲーム。
早い物勝ちでピースを拾い、土地を繋げると得点。簡易版「カルカソンヌ」ですね。
3回勝負。勝者となる度に次のプレイ時に手ひどいマイナスカードが貰えます。
軽くていいゲームです。




「花火」
121
「Hanabi & Ikebana」 /Antoine Bauza

今回は「花火」だけをプレイ。
オリジナルはカードの質がショボ過ぎて、裏が透けるとの噂。
自分の手札を見ず、相手の手札を見て、情報を与え合うルールなので、そもそもカードは向いて無いかも。スタンドも付属してませんし。

今回は木製駒を使用した、お手製「花火」をプレイ。
私は「ごいた」のような協力ゲーが好きなので、「花火」は好感触でした。
でもこれ、何度も遊ぶと癖が分かっちゃうよね(笑)。




スポンサーサイト
  1. 2011/05/08(日) 12:35:56|
  2. 非電源系ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<アジアのトラウマ玩具 VS. さいとうたけし さん | ホーム | 連休中のゲーム Vol.2>>

コメント

>「Smash Monster Rampage!」
>はい。このゲーム、自作する必要があります。頑張って !!

http://boardgamegeek.com/thread/547675/a-furious-fight-in-the-emptiness-of-space
要自作のSFミニチュアゲーム「ワームホール」のプレイ風景でーす。うっとり。100枚以上の用紙に印刷して切り抜く必要があります。学習雑誌の付録にいかがですか?


>「ライナー・クニツィアの革命万歳」
ちゃんとクニツィア何号か表記して欲しいですね。買うべきゲームなのかかどうか解り易いように。

>「ディクシット」
>答えをイラストにした「アップルトゥアップル」。なので問題点も「アップルトゥアップル」と同じ。
>同じメンツでヘビーローテーションで遊ぶのにホント向いてません。

いい作品だなーと思いました。いつもゲームで使うのとは別の脳を使うので他のゲームの合間にいい感じです。

このたぐいのゲームで注目しているのは『私の世界の見方』http://gioco.sytes.net/wie_ich_die_welt_sehe.htm
問題カードをみんなで考えたのを持ち寄って、回答カードは『アップルトゥアップル』から抜き出して使えば自作で遊べそうですね。
私も問題を作ってみようかな
「ゾフィーいわく「ウルトラマン、私は〇〇を2つ持ってきた」ハヤタと仲良く分けなさい」


>「モンド」
>軽くていいゲームです。

良いゲームですねーコレ。いつもゲームで使うのとは別の脳を使うので他のゲームの合間にいい感じです。
まあ、スキマゲームなのでこれを遊ぶためにわざわざ集まる作品ではないのですが・・・でも好き。
プレイする度に技量が上がって思うような地形を作れるようになってからのことも考えてデザインされているあたりが好感を持てます。

>「花火」
>私は「ごいた」のような協力ゲーが好きなので、「花火」は好感触でした。
でもこれ、何度も遊ぶと癖が分かっちゃうよね(笑)。

不思議な感触のゲームでしたね。顔でリアクションするの禁止とか、変なしばりも付きます。
私は「ごいた」は未プレイなんですよ。是非遊んでみたいものです。
作ったタイルを流用することで「カテリーナの陰謀」というゲームも遊ぶ事ができます。こちらも試してみたいですね。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001014.html#catilina
  1. 2011/05/08(日) 15:17:32 |
  2. URL |
  3. Hirot #JalddpaA
  4. [ 編集]

「Smash Monster Rampage!」

以前Hirotさんに紹介いただいたときは「作るのがメンドクサイ」とビルの半分くらいがチットで代用でした。
ゲーム開始後「全部作ろう!」と宣言されてました。やっぱり町並みが無いとダメだ、と。
ゲームも愉快でしたし。これは良いゲームですよ。あ、その時はビル全壊で敗北しました。

>「ディクシット」

>答えをイラストにした「アップルトゥアップル」。なので問題点も「アップルトゥアップル」と同じ。
>同じメンツでヘビーローテーションで遊ぶのにホント向いてません。

以前のコメントにもありましたが、今ゲームはたくさん発売されております。
その中で2回以上遊ばれるゲームってどのくらいあるのでしょうか。(毎回新しいの持っていく私が言うと説得力無いですが。)
あの時のあのゲームもう一回遊びたい。希望は声に出さないと回りの伝わらない、ということでしょうか。
とりあえずスチーブンソンロケットもう一回くらい遊びたいなぁ、と。でもあれルール把握が大変なんですよねぇ…


後、こういうゲームを日本が作るとこうなるようです。ある意味わかりやすいですね。

「ヒットマンガ 学園編 / SF編」

『ヒットマンガ』は、かるた遊びをベースに、吹き出しが空欄になった漫画の1コマカードを使い、
読み手が即興でセリフを作って伝えつつ、他の人は該当するカードを察して早取りするゲームです。
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1827
  1. 2011/05/08(日) 15:41:43 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

Hirotさんへ

 「Wormhole」 って初めて聞きましたが、自作ゲーなんですね。
http://www.worldworksgames.com/store/index.php?main_page=product_info&cPath=4&products_id=256

 ファンタジーとかモダンのカテゴリーを見てみると、立派なペーパークラフトが。
 フィギュアが置ける地下鉄ペーパークラフトは便利そうですね。TRPG「ガンドック」に流用出来そう。
http://www.worldworksgames.com/store/index.php?main_page=product_info&cPath=7&products_id=38
 こちら阿鼻叫喚の町並みが再現出来るペーパークラフト。

「ライナー・クニツィアの革命万歳」:
>ちゃんとクニツィア何号か表記して欲しいですね。買うべきゲームなのかかどうか解り易いように。
 クニツィアさんが複数人居るのが前提で話を進めていますね。

「私の世界の見方」 :
http://shop.tendays.jp/74_30.html
 見た事ないわーと思ってたら、テンデイズゲームスの独占販売だったんですね。
運動中枢もといウントチュース!には楽しませて頂きました。
 私、この手のゲームで一番好きなのが「アップルトゥアップル」なので、一度は遊んでみたいですね。

>「ゾフィーいわく「ウルトラマン、私は〇〇を2つ持ってきた」ハヤタと仲良く分けなさい」
「ボイン」「新マン」「税金」「生霊」「プリキュア」
 などとお互いがカードで出し合うのかな?


「ディクシット」 :
 無理に愉快な問いにしない方が良いゲームですね。

「モンド」:
 私、早い物勝ちのゲームって苦手なんですけど、「早い者が必ずしも勝者じゃない」所が評価大。

「花火」:
 「ごいた」は古いゲームなので、ややルールが甘いかな? って部分もありますが、協力ゲームって、そんなにガツガツするもんじゃないと思うんですよ。
 いえ、やっぱり勝ちたいんですけどね。3歩進んで2歩下がるみたいに、対戦相手や味方の状況も楽しめる部分が、とってもオイシイと思うんです。
 「カテリーナの陰謀」、遊んでみたいですね。
  1. 2011/05/08(日) 18:49:41 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

ハンドル考案中(仮)。さんへ

「Smash Monster Rampage!」:
>以前Hirotさんに紹介いただいたときは「作るのがメンドクサイ」とビルの半分くらいがチットで代用でした。
>あ、その時はビル全壊で敗北しました。
 早速β版で遊んだのですね。
 「Smash Monster Rampage!」、ビルの色や高低差に何も意味が無かっのたので、「いらんやん」と思ったのですが、無いと流石にさびしいですね。
 面白かったのはHirotさんが怪獣に突っ込み過ぎる所でした。
 ハンドル考案中(仮)。さんと遊んだの時も特攻しまくってませんでした?
 
>あ、その時はビル全壊で敗北しました。
 あ、これに懲りて特攻しまくってたんですね。なるほど。

>以前のコメントにもありましたが、今ゲームはたくさん発売されております。
>その中で2回以上遊ばれるゲームってどのくらいあるのでしょうか。(毎回新しいの持っていく私が言うと説得力無いですが。)
 ヘビーローテーション化するゲームとそうでない物の差が顕著な気がします。

>あの時のあのゲームもう一回遊びたい。希望は声に出さないと回りに伝わらない、ということでしょうか。
>とりあえずスチーブンソンロケットもう一回くらい遊びたいなぁ、と。でもあれルール把握が大変なんですよねぇ…
 ええ。(力説)。
 とりあえず新しい物から遊ぶのが筋かなぁとか思っちゃうので。
 希望は大切ですよね。私も「とりあえず…」で始めちゃう場合が多いので。

 以前遊んだ重めのゲームって不利ですよね。
 遊びそうな人が居る時に募集をかけちゃって下さい。
 「スチーブンソンロケット」、私も遊びたいんですが、「じゃあインストしてね?」と言われると「うーん」なのです。難しい(汗)。
 
「ヒットマンガ 学園編 / SF編」 :
 これ面白そうですね。「アップルトゥアップル」の和製変化球。
 やはりヘビーローテーションで遊べませんが、3年に1度は遊びたくなりそう。まだまだネタは転がっているんですね。
  1. 2011/05/08(日) 19:20:04 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

>「スチーブンソンロケット」、私も遊びたいんですが、「じゃあインストしてね?」と言われると「うーん」なのです。難しい(汗)。

いいとこを考えました。「スチーブンソンロケット」はクニツィア作ですのでHIGEさんを巻き込めばいいんですよ。
彼でしたらきっとルールを把握していると思います。きっと。

http://www.gamers-jp.com/playgame/db_gamea.php?game_id=51
  1. 2011/05/09(月) 18:10:37 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

「スチーブンソンロケット」:
>クニツィア作ですのでHIGEさんを巻き込めばいいんですよ。
>彼でしたらきっとルールを把握していると思います。きっと。
 そういえばクニツィア作品でしたね。有名作品ですので、HIGEさんは必ずプレイしてますね。
 HIGEさんが長期の休みに降臨してくれる事を祈ってます。
 と、言いますかハンドル考案中(仮)。さんが「HIGEくーん、スチーブンソンロケットやろうぜー」で一発OKな気もします。
  1. 2011/05/09(月) 18:42:28 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

・・・テスト
  1. 2011/05/20(金) 19:06:24 |
  2. URL |
  3. Hirot #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

>Hirot #3/VKSDZ2
>・・・テスト

テストすなっ。(笑)
  1. 2011/05/21(土) 10:09:16 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/869-af02284a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。