恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Delve the Dice Game」で冒険してきたよー(前編)

前記事:「Delve the Dice Game」できたよー


接点の無さそうな、この4人。冒険へ出掛ける事となりました。

ラル・パーサ社やグレナディア社のメタルフィギュアが懐かしいですね。
18
ライフカウンターは「原始スープの海」から拝借しました。ゲーム内では餌とウンコの駒です。

ダンジョンの始めの部屋には、「3 ORCS」が居ます。
17
つまりオーク3体です。ブヒブヒ。それぞれHPは2です。

【パーティの攻撃】
冒険者側は、ダイスを6つ×3で役を揃えます。これが1ラウンドです。

1回目のロール。234445と出ました。
444で「レイ・オブ・フロスト」。2345で「マイナーヒール」が発動しますが、パーティは誰ひとり怪我をしていないので、444を取り置き。2回目のロール。444136が出ました。
16
取り置きの444はそのままにして、3回目のロール。235が出ました。冒険者側のラウンドは、このロールで最後です。

2345と44で「ヒール」となり、4HPを回復出来ますが、やはり誰ひとり怪我をしていないので、「レイ・オブ・フロスト」を適用。
3体のオークのうち、2体は固まって攻撃することが出来なくなりました。

【モンスターの攻撃】
敵側は、頭数だけダイスを振ります(ただし基本)。

今回のオークは3体で、5か6の目でダメージを与えますが、先ほどの「レイ・オブ・フロスト」の効果で、2体のオークのダイスが振れません。よって振るダイスは1つ。出目は2。攻撃は外れましたが、冒険者のラウンドに移ります。

【パーティの攻撃】
122466が出ました。66を取り置き。
残り4つをロールし、1666が出ました。6が5つで、ファイブ・オブ・ア・カインドの「ファイヤーボール」。
合計で相手に6ダメージを与えます。オークは反撃することなく、全滅しました。


これが一通りの手順です。
冒険は、まだまだ続きます。








次は「12 KOBOLDS」。つまり12体のコボルト。
15
コボルトとありますが、リザードマンっぽいので、リザードマンっぽいフィギュアを用意してみました。
14
12個をロールして、6が出たら攻撃成功。確率的にちょっとやっかいですね。

【パーティの攻撃】
1回目のロール。134566。66を取り置き。
2回目のロール。(66)4441。444に交換。
3回目のロール。(444)233。「レイ・オブ・フロスト」を適用。

【モンスターの攻撃】
「レイ・オブ・フロスト」の効果で、振るダイスは10個のみ。
13
6が3つ出たので、FIGHTER、CLERIC、ROGUEのHPをそれぞれ1づつ減らしました。

【パーティの攻撃】
1回目のロール。144666。666を取り置き。
2回目のロール。(666)136。6が4つで、フォー・オブ・ア・カインドの「チェイン・ライトニング」が発生。
HP1づつのコボルトは、全滅しました。

何だか調子が良いですね。サクサク進みましょう。


次は「1 MONSTRUOUS SPIADER」「3 OFFSPRING」。怪物蜘蛛1体と、その子供達の3体。
蜘蛛フィギュアが無いので、母蜘蛛は蛸フィギュアにしてみました。
12
母蜘蛛のHPは3。子供達のHPは2。こやつ等は特殊攻撃を持ってます。5と6で攻撃が成功し、1のダイス目で相手を気絶させます。

【パーティの攻撃】
1回目のロール。124666。666を取り置き。
2回目のロール。(666)662。ファイブ・オブ・ア・カインドの「ファイヤーボール」。2HP×3体で子供蜘蛛を全滅させました。

【モンスターの攻撃】
敵は母蜘蛛のみ。ダイス目は2。外れです。

【パーティの攻撃】
1回目のロール。122345が出ました。
余裕をみせて、5のストレートで「ヒール」などをしてみようと思います。
「ヒール」は6番目の出目が回復する値となります。折角なので、2を振り直します。
5が出たので、これを適用。パーティは全回復しました。

【モンスターの攻撃】
ダイス目は6。FIGHTERのHPを1減らしました。

【パーティの攻撃】
1回目のロール。334456。44を取り置き。
2回目のロール。(44)1344。フォー・オブ・ア・カインドの「チェイン・ライトニング」が発生しましたが、1ダメージ扱いです。44を取り置きします。
3回目のロール。(4444)15。残念。敵HPを1削っただけで終わりました。

【モンスターの攻撃】
ダイス目は6。当たりません。

【パーティの攻撃】
1回目のロール。144466。444を取り置き。
2回目のロール。(444)455。ナイス。フルハウスが出ました。ダメージは5の目を適用。MONSTRUOUS SPIADERは倒れました。Black Widowっぽい奴が、Black Widowっぽい奴に、トドメを差しました。やるなROGUE。


次の部屋で、パーティは宝箱を見つけました。
11
“TREASURE CHEST ~ Roll a die ~”

待て。


宝箱は、1d6をして中身を決めます。

1. Flame tongue (require Fighter)
-Any number of 6's can be used by the Fighter.

※「フレイム・タン(炎の舌・剣の名)」。Fighter専用、ダイス目を6にする事が出来ます。

2. Black Arrow (require Rogue)
-Three 1's rolled in one round will kill the Dragon.

※「ブラック・アロー(黒の弓)」。Rogue専用、1ラウンドに1の目を3つ出すと、ドラゴンを倒せます。

3. Ancient Staff
-The wizard needs one less die to perform abilities (i.e. Fireball is 4 of a kind)

※「エンシャント・スタッフ(古代の杖)」。wizardは「ファイヤーボール」をフォー・オブ・ア・カインドで出せるようになります。

4. Holy Symbol (require Cleric)
-The Skeletons only require one damage to kill.

※「ホーリー・シンボル(聖印)」。Cleric専用、スケルトンを1ダメージで倒せます。

5. Divine Blessing
-You can roll up to 4 times instead of just 3 for your attack each round.

※「ディバイン・ブレッシング(天恵)」。1ラウンドに4回ロール出来ます。

6. Blast Glyph
-Kill one adventurer.

※「ブラスト・グリフ(爆発する浮彫像)」。冒険者が1人死にます。

リスク高いですね。
ですが、据え膳食わねば何とやらですので、振ってみます。

10
1が出ました。まずは一安心。


ちょいと長くなったので、後編の冒険は次の機会に。


「Delve the Dice Game」で冒険してきたよー(再提出編) につづく。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/08(月) 20:28:26|
  2. 非電源系ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「Delve the Dice Game」で冒険してきたよー(再提出編) | ホーム | 「Delve the Dice Game」できたよー>>

コメント

力作のところ、済みませんが美紀さんルール勘違いしてます。
モンスターの反撃は、1体につき1個のサイコロを振るのではなく
モンスターのHP1つにつき1個のサイコロを振ります。Wizardの冷凍光線の説明が、モンスター2匹ではなく、反撃ダイス2個を減らすという点にご注意。
残念!先入観があると間違えやすいところかもしれません。
Delveについては私も語りたいことがあるので、美紀さんの冒険隊はこれからも期待しています。

追記:戦闘は必ず冒険者が先制して、生き残ったモンスターが反撃という手順になります。という説明があるとなおわかりやすいかな。
もう一つ付け加えるなら、ある技の発動に使用した出目は他の技を発動させるために使えない。というルールの説明もいるかな。
  1. 2010/02/08(月) 20:55:18 |
  2. URL |
  3. Hirot #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

も一つ修正
1. Flame tongue (require Fighter)
-Any number of 6's can be used by the Fighter.
※「フレイム・タン(炎の舌・剣の名)」。Fighter専用、ダイス目を6にする事が出来ます。→Fighterは6の出目がいくつ出てもそれをダメージに適用できます。
2個の回数制限がなくなります。これ、強いですよ。
  1. 2010/02/08(月) 21:10:50 |
  2. URL |
  3. Hirot #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

赤ペン先生のHirotさん。今回も有難うございます。

>力作のところ、済みませんが美紀さんルール勘違いしてます。
え゛ー、そうだったのー!! (大ショック)。

>モンスターの反撃は、1体につき1個のサイコロを振るのではなく
>モンスターのHP1つにつき1個のサイコロを振ります。
本気でルールを勘違いしていました。

>Wizardの冷凍光線の説明が、モンスター2匹ではなく、反撃ダイス2個を減らすという点にご注意。
私が自分で訳して、「?」と思う部分がありましたが、これで納得。

>追記:戦闘は必ず冒険者が先制して、生き残ったモンスターが反撃という手順になります。
>ある技の発動に使用した出目は他の技を発動させるために使えない。
確かに、説明する時にこの文章があると、格段に良くなりますね。

>Delveについては私も語りたいことがあるので、美紀さんの冒険隊はこれからも期待しています。
私も「Delve the Dice Game」について聞きたいので、ルール改訂(というかこれが正しい)をして、もう一度記事を上げてみますね。

>残念!先入観があると間違えやすいところかもしれません。
残念! 美紀さん、再提出。
  1. 2010/02/08(月) 21:20:06 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/830-973b48e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。