恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「マリア様がみてる」ドラマCD9巻「いとしき歳月2」

原作小説ではこれを最後に卒業する、紅薔薇さまの水野蓉子、黄薔薇さまの鳥居江利子、白薔薇さまの佐藤聖。
通巻8冊目にあたる「いとしき歳月(後編)」は「will」「いつしか年も」「片手だけつないで」が収録されています。
今回のドラマCDは「will」「片手だけつないで」のみが収録。

卒業式を扱った「いつしか年も」はドラマCDでは、ピンで一作扱いで、次巻に回されています。
つまり今回のドラマCD、聖さまが美味しい部分を総取りです。
219
私ゃズルくないゾ。

私個人の意見ですが「マリア様がみてる」の好きな部分は、平等じゃないからって所も過分にあります。
人間、運や努力、才能や機嫌の良し悪し、作用・反作用で対応が違いますよネ。



雑誌の単発で書かせてもらった時に、志摩子が白薔薇さまとして存在していたものの祥子も令も名前なし状態でしたから、
時代を半年前に設定してスタートしたはいいけれど、登場人物の多さに、ちょっと全員回しきれるかなぁ、と心配したこともありました。
でも、始まってみると、結構みんな自己主張しだすから面白い。

特に佐藤聖は、書いていて本当に楽しかった。もっともっと、祐巳とじゃれ合わせていたかったです。
でも、「マリア様がみてる」は閉じられた時間の中で息づく物語でない以上、卒業は避けられません。(「いとしき歳月(後編)あとがき」)


作者の今野緒雪さんもお気に入りの佐藤聖。惜しいのに卒業させちゃうんですね。
エロゲーからアニメ化された「処女はお姉さまに恋してる」(おとめはボクにこいしてる、と読む)みたいに、
同級生が初めからダブりでした、に類するダブりネタを使わないのが立派です。

通称「ボクオト」。
215
制服にご注目あれ。

もっとも聖をダブらせたら感動台無しですし、そもそも生徒会長がダブる高校ってどうよ?で終わりなのですが、
喩えは古くなりますが、「ナナハンライダー」みたいに高校生を9年間続けるのも、
ベクトルは違えどそれはそれで凄いっちゃ凄いですが、見苦しいだけですね。
生徒は卒業してこそ華。生徒は迎えてこそ華。
いつまでも人間、学生以外、社会人未満じゃダメですわな。

ちなみに「処女はお姉さまに恋してる」。
(TVではさすがに抵抗のあるタイトルなのか「乙女はお姉さまに恋してる」に変更(読み方同じ)されました。
主人公は財閥の御曹司。祖父の遺言により女装して女学院に編入となりました。
夢見がちすぎるストーリーですね。
確かに18歳以下が遊ぶと何か支障が出そうです。

主人公、御近影。
216
スゲー制服だな、オイ!

主人公は男性らしからぬ長髪と母親譲りの美貌の持ち主(絵柄に好みがあると思いますが、勘弁してやって下さい)。
学業面は前の学校では学年トップだったほどで、さらに空手・合気道の心得もあります。
才色兼備な彼女(?)はやがて全校生徒の憧れのお姉さま「第72代エルダー・シスター」として崇められて…。というストーリー。

こちらダブりの同級生。今回エルダー・シスターの権利がありません。
217
主人公だけが特殊な制服ではないようです。やっぱりこれが制服みたいです。

アニメではさすがに制服は直されていました。
2話しか見てないので、その後は知りません。別にどうでもいいです。

「マリア様がみてる」に戻りまして、今野さんのあとがきだけ読むと「連載も決まったし、折角なので時間を巻き戻してみました」って感じですが、その割にはタイムテーブルが合致しているので正直気味悪いです。

「いとしき歳月(後編)」の1編「will」。私はスクウェアのPCゲーム「デストラップ2」にあたる、FFの坂口さんが作ったAVG「will」を思い出しましたが、どうやら関係ないみたいです。お陰で「will」に「遺言」の意味がある事は小学生から知ってました。

志摩子や祐巳には遺言を残さない聖。
心から志摩子を想っているんですね。ニクイね。
220
ヤベ、薔薇の館に弁当忘れた。

「片手だけつないで」。
聖がオヤジ女子高生になった理由がこれで分かります。
224
祐巳さんも自分のコト天然だってちゃんと伝えないと損するわよ。

聖は繊細なので自分と向き合うには自分を偽る必要がありました。
なにせ相手が天然じゃ、自分が変わるしか道はありませんからね。

キャラクターの性格にキチンと解答が用意されているので、作者の今野さんは文系より理数系のタイプなのかも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/08(木) 23:11:04|
  2. マリア様がみてる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「マリア様がみてる」ドラマCD10巻「いつしか年も」 | ホーム | マリア様がみている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/72-4614300f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。