恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「最強の百合カップル決定戦」Vol.13

<前記事>

◎第十六回戦・第一試合
18. 「松坂 夏姫/結城千種」と「高島 冬華/氷室紫月」VS.
19. 「ヤサコ /(小此木 優子)/大空みぎり」と「イサコ /(天沢 勇子)/武藤めぐみ」


263 VS. 257

夏姫と冬華はともかく、ヤサコとイサコは、そんな関係じゃないと思うんですけどー。と思ってしまう、そんな百合対決です。

ここでの見所は、夏姫役の結城千種とイサコ役の武藤めぐみが、対決する所かも知れません。
1747 1748
これは「レッスルエンジェルス3」の武藤めぐみと結城千種。

1745 1746
これは「レッスルエンジェルスSP」の武藤めぐみと結城千種。

1720 1741
これは「レッスルエンジェルスV2」の武藤めぐみと結城千種。

PC-9801版・無印「レッスルエンジェルス2」から登場する、武藤めぐみ(上)と結城千種(下)。
同時期に入った仲間であり、親友であり、ライバルでもあります。
1738
片方が思ったより伸びなかったり、逆に置いて行かれそうになったり。どちらかの目の前には、いつもどちらかの姿がありました。

無印「レッスルエンジェルス2」では、ストーリーモードを始めると、いきなり試合から始まりますが、
1737

Vシリーズと呼ばれる「レッスルエンジェルスV2」では、2人が知り合った経緯から始まります。
1742

女子プロの入門テストに遅れそうになった、ちょっとドジっ娘の千種と、たまたま東京に遊びに来ていためぐみ。道案内がてら、一緒に入団テストを受けて、合格してしまいました。
関係者でなくても、プロレス嘗めんな、と思ってしまう展開ですが、2人にはリングの女神が微笑んでいました。


マイティ祐希子とボンバー来島、マイティ祐希子とビューティ市ヶ谷、マイティ祐希子と菊池理宇、マイティ祐希子とパンサー理沙子。
前作の主人公、マイティ祐希子と縁のある人は多いのですが、所詮は ワンマン選手なマイティ祐希子 と違って、この2人には絆がありました。
1739
元々、そういう売り方をしてました。
と、言いますか、今回この試合に、2人をエントリーさせても良かったのでは? やっぱり中の人を対決させると、話がややこしくなるのでパスです。

今回の記事、まるで「レッスルエンジェルス」の記事みたいですね。








ヤサコ役の大空みぎりは、「サバイバー2」から登場したのですが、超デカブツの彼女。悪気が有るのか無いのか、単に空気が読めないだけなのか、彼女の試合運びは、やや鬼畜です。

いやいやいやいや、これは無いわ。
誰だ、こんなカード組んだ奴は。
私も、試しにやってみたら、1分04秒が出ました。酷いな。


玄鉄絢さんの同人誌でも、ソフト鬼畜っぷりを発揮していた、ヤサコ。
ここでも、ソフト鬼畜っぷりをいかんなく発揮してました。

266
必殺技の掛け声、ヤサコ「歯を食いしばってくださいね~」が、妙にシンクロしてました。

 「松坂 夏姫/結城千種」 「ヤサコ /(小此木 優子)/大空みぎり」○
×「高島 冬華/氷室紫月」 VS. 「イサコ /(天沢 勇子)/武藤めぐみ」


ギロチンフォール→体固め 19分53秒
ヤサコ、イサコペア、勝利。


ヤサコ「私と戦うなんて…運が悪かったですね~」
イサコ「私は、この場所でもっと輝いてみせる!」


ちなみに、こちらは初代「サバイバー」。トップクラスの試合運びはこんな感じです。

大空みぎりが、いかに空気が読めてないかが、分かる試合です。
そもそも、試合を1分で終わらせるモンじゃありません。

ともあれ、電脳コイルペア、やったね。

1749 
きっと、メガばあも応援しているよ。

◎第十六回戦・第二試合
19. 「ヤサコ /(小此木 優子)/大空みぎり」と「イサコ /(天沢 勇子)/武藤めぐみ」VS.
18. 「松坂 夏姫/結城千種」と「高島 冬華/氷室紫月」


ヤサコ「人間、誰でも一度は死ぬんですよね~」
必殺技を掛ける前にそんな事言うと、縁起悪すぎだと思います。特にヤサコは。

 「ヤサコ /(小此木 優子)/大空みぎり」 「松坂 夏姫/結城千種」×
○「イサコ /(天沢 勇子)/武藤めぐみ」 VS. 「高島 冬華/氷室紫月」


フライングニールキック→体固め 19分52秒
ヤサコ、イサコペア、勝利。


ヤサコ「私と戦うなんて…運が悪かったですね~」
イサコ「私はこの場所でもっと輝いてみせる!」


1750

「電脳コイル」より、「ヤサコ」「イサコ」。2人にとっては不本意な大会なのですが、勝ち抜いてしまいました。
たぶん、大空みぎりのせいです。

<つづく>
スポンサーサイト
  1. 2009/05/24(日) 14:33:50|
  2. レッスルエンジェルス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「最強の百合カップル決定戦」Vol.14 | ホーム | 「最強の百合カップル決定戦」Vol.12>>

コメント

>関係者でなくても、プロレス嘗めんな、と思ってしまう展開ですが、

「関係者じゃないからこそ」じゃないかな?
関係者なら「まあこんなもんだよ現実」と思ってんじゃない?

↑とか考える僕は、プロレスに対して偏見もちすぎなんでしょうか?
  1. 2009/05/26(火) 19:46:40 |
  2. URL |
  3. 八山芸震 #ww1eljsI
  4. [ 編集]

>関係者なら「まあこんなもんだよ現実」と思ってんじゃない?
>↑とか考える僕は、プロレスに対して偏見もちすぎなんでしょうか?

どうなんでしょうか? これ。
うーん。関係者ではない私では、更にレスのしようが無いのですが。
一応、感じた事などを書いておきますね。

私が子供の頃に見た、佐竹タイガーは格好良かった覚えがあります。
他のレスラーも、ウルトラマンの怪獣や仮面ライダーの怪人みたいで、格好良かったです。

「今のプロレスと昭和のプロレスどっちが好きですか?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3176235.html

個人の体力だけでなく、人を惹きつける何かが必要なんだと思うんです。
それはプロレスだけでなく、他のジャンルも同様だと思います。

プロレスにマイナスな印象を持っちゃうのは、プロレスが好き、もしくは好きだった、第三者の影響なんじゃないかな?

でも、無理に好意的な印象を持つ必要もないと思います。それくらいかな。
  1. 2009/05/26(火) 22:53:00 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/702-656cf480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。