恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末年始のマルチゲーム

年末年始はマルチゲーム三昧で、大変楽しかったです。

今年は、ハンドル考案中。さんが「パンデミック」をプレイする情報を入手し、急いで帰省したHIGEさん(仮名)の、大量に持ち込んだゲームが遊べました。
意外とプレイする機会が少ない、名作ゲームの数々と、クニッツィアの作品が多いのが特徴的でした。

00934
これは2005年度版「バルバロッサ」。
http://www.ps-hiroshima.com/board/barbarossa2005.htm

付属の粘土で作品を作り、お互いで当てっこするゲームです。基本はこれだけ。
作り手のお題のセンスが問われるゲームです …だと思います。

「作品が何か? 」を、他のプレイヤーに当てられると、見せしめに刺されます。
00938
刺されるのは2回まで。
ですから、極端に判り易い物を作ったとしても、狙い撃ちされ過ぎる事はありません。

私は2回、プレイしました。
この時、私が作ったのは、「油さし」と「グリーンピース」。赤色の粘土です。








今回遊んだゲームですが、数が多いので、勝手に分類してみました。

この度、遊ばれましたが、TRPGの「D&D」4版や、以前にも紹介した「リトルイタリー」「ミッション・レッド・プラネット」などは、割愛。

まずは、コンポーネントが軽くて、対戦相手のレスポンスが即座に楽しめる、カードゲームの紹介から。

・「ファミリービジネス」
http://www.ps-hiroshima.com/board/familybusines2006.htm
古き良き時代のカードゲーム。と思ったら、今現在もカードゲームやボードゲームの世界は、発展を続けてますね。「ドミニオン」とか。

基礎知識を知らないから、手がつけられないよりも、とにかく遊んでみて、「次はこうプレイしてみよう」と、プレイヤーを導くのは、ゲームとして大切な事だと思います。
敷居は低く、奥行きは深く。

長年遊ばれたゲームは、荒削りながらも、ツボは心得ています。

こちら旧版。
http://jamtan.net/game/board/familybusiness.html


・「フロカティサーカス」
http://www.ps-hiroshima.com/board/circusflocati.htm
ひょっとしたら、Reiner Kniziaの作品で、一番普及率が高いかも?と思われる有名カードゲーム。
安いカードで手早く役を作り、高いカードは手札で集めるのが、勝利のコツ。という明快なルールゆえ、運ゲーの色が強いと思います。
クニッツィアらしく、貯金をしないと酷い目にあうよ を教えてくれるゲームです。

・「ヤギ戦争」
http://www.ps-hiroshima.com/board/ziegenkriegen.html
トリックテイキングは配られた手札で勝負を決めるゲームの総称ですが、もちろん、対戦相手の全てが手札を熟知していたら、読み合いのゲームになります。
「6ニムト」のアレンジ版の印象がありました。

・「妖精奇譚」
http://www.ps-hiroshima.com/board/fairytale.htm
日本製です。私が今回遊んだ中で、気に入ったゲームのひとつ。

「マジック・ザ・ギャザリング」が登場した時、世の中には頭の良い人間が要るモノだと感心したものです。それと同時に、こういうルールはどうやって他人に説明して、普及させていくんだろうな、と考えたモノです。
で、「妖精奇譚」ですが、「得点の大量確保のチャンスとなる、カード役の説明がし辛い」のと、「効果の判り辛いカードデザイン」が惜しいです。
それがクリア出来たら、即効で買っちゃうんですが。
まぁ、その点は予め、参加するプレイヤーが購入して、ルールを熟読すれば回避出来ますね。あ、クリア出来てしまいました。どなたか購入すれば、私も買おうと思います。

・「ドミニオン」
http://www.ps-hiroshima.com/board/dominion.html
お金の掛かり過ぎる「マジック・ザ・ギャザリング」の問題を解決したゲーム。本当に良ゲー。
ただ私、本当にこういうゲーム、勝てないんですよね。
良いと分かっているのに、使いこなせないもどかしさ。フェラーリの製品を見て、指をくわえている感じです。


お次はいわゆる「競りゲー」。

・「キング・オブ・ザ・ビースト」
http://www.ps-hiroshima.com/board/kingofthebeasts.htm
所持している方も言ってましたが、「野獣の王」というタイトルの癖に、王様は投票で決めるという、民主主義っぷり。
数学者のクニッツアが楽しめる、良いゲームです。

・「ババンク」
http://www.ps-hiroshima.com/board/vabanque.htm
シンプルな競りゲーム。シンプル過ぎて、隙が多いんですけど、その分、懐が大きい。
「初めの競りで失敗しても、次の競りで挽回出来るよ」なレート変化で、4回勝負。
初めの競りはチュートリアルだったんですね。親切なゲームです。


ここからは、カードゲームのアレンジバージョン。
コンポーネントを簡素にする為、カード状の物を使った物を、まとめてみました。

・「お邪魔者」
http://www.ps-hiroshima.com/board/saboteur.htm
「俺達ゃドワーフ。皆で仲良く、金鉱堀りさ。ハイホー!」 な世界観なのですが、どうも ドワーフの中にゴブリンの魂を持つ者が混じっているらしく、邪魔を仕掛けてきます。
誰が「お邪魔者」なのかは、非公開情報。バレないように目的を達成して下さい。

・「スシゾック」
http://www.ps-hiroshima.com/board/sushizockimgockelwok.html
カードではなく、タイルなのですが、ここのカテゴリに。
必ずマイナスタイルを取らなくてはいけないので、いかに少ないマイナスタイルを手元に置けるかが、ポイントです。
それにしましても、ドリスさんのイラストは可愛いなぁ。

・「交易王」
http://www.ps-hiroshima.com/board/handelsfursten.html
「プエルトリコ」の貿易フェイズだけを取り出した感じのゲーム内容。
一度も勝てませんでしたが、個人的に今回、一番購入したいなと感じたゲーム。

・「クルーカードゲーム」
http://www.ps-hiroshima.com/board/cluecardgame.htm
子供の頃、角川映画の「犬神家の一族」がヒットした時、「金田一耕助の推理ゲーム」が発売され、家にもありましたが、あれのカードゲーム版です。(説明が逆)
従兄弟が集まると毎回遊んでいた気もするなぁ。

「名探偵 金田一耕助の推理ゲーム」
http://www9.plala.or.jp/clue/clue/cluevariety.html
赤いソノシートが付いてましたが、ソノシート自体は、これといって面白くありませんでした。


こちらはいかにもなボードゲーム。

・「ハンザ」
http://www.ps-hiroshima.com/board/hansa_d.htm
三歩進んで二歩下がる貿易ゲーム。
よく出来ているゲームですが、ルールブックを読んでも、遊んでみるまで、いまいちピンと来ません。
遊び始めたら楽しくなってくるゲームです。

・「パンデミック」
http://www.ps-hiroshima.com/board/pandemic.html
今回の目玉のひとつ。
「世界が病原体に汚染され、そろそろ地球崩壊。俺達が世界を救うのだ」 です。
敗者を作るのではなく、プレイヤーが協力して、ひとつの大問題に立ち向かいます。

バカゲーにみえて、確率の計算が巧く、プレイヤーの判断力が問われるゲームです。
アホそうにみえて、ニクいアン畜生。プレイヤーが揃うなら買いです。
最近、病気に掛かった人がスタートプレイヤー という、嫌なルールのオマケ付きです。


最後に、心残りは、正月に風邪でダウンしてしまった、Tさん(仮名)が準備していた「トワイライト・インペリウム 3版」の卓が立たなかった事ですかね。
http://moon.livedoor.biz/archives/50039243.html

それと家に来ていた「マンチキン」もプレイしたかったかな。
・「マンチキン」
http://www.ps-hiroshima.com/board/munchkinnippn.htm
・「マンチキン クトゥルフ」
http://www.ps-hiroshima.com/board/munchkincthulhunippn.htm

今年は遊び切れないほど、遊びました。大満足です。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/10(土) 12:21:41|
  2. 非電源系ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<「マリア様がみてる」最終巻「ハロー グッバイ」 | ホーム | 「韋駄天 いかせ男 ~麦子に逢いたい~」>>

コメント

したいやりたいのココロ

「バルバロッサ」
あ、このバージョンは記憶から除外されてた。うん、いいゲームですよね。
ドラゴンが多すぎるそうなので、一枚裏返して遊ぶバージョンもいいそうです。
あ、お題は「辞書に載っている単語」で「三文字以内」とかの縛りを入れるといいかも。
ところで、付属の粘土がやっかいな代物だった問題は解決したのかな?

「ファミリービジネス」

このバージョンも記憶から飛んでます。以前のものよりさらにイラストが古風になっていますね。

「フロカティサーカス」「キング・オブ・ザ・ビースト」「お邪魔者」「クルーカードゲーム」「ハンザ」
…PS広島のコメント、この時期のものはほとんどわたしが書いてますね。うーん、我ながらヘタクソな文章だ(改行ぐらいしろ俺)。インストの技術もそうですが、何だかわからない代物をキチンと説明する手法にはいつも頭を悩ませています。というかよどみなく説明できる人は尊敬しちゃいますよ。

キング・オブ・ザ・ビースト」
>「野獣の王」というタイトルの癖に、王様は投票で決めるという、民主主義っぷり。
えー、このシステムって投票を表現してるの?てっきり、お山の大将が後から来た輩を蹴落としているのかと思ってました。

「交易王」
いいゲームらしいですね。やりたかったなあ。向こうのゲームにしては箱がちいさいのはGOODです。どことなく「フッガー家」を思わせます。

「ハンザ」

オールタイムベストにいれてもいいぐらいのいいゲーム。ショウマネージャーと同じくらい好き。ただし、美紀さんも指摘しているようにシステムが妙ちきりんですんなりと頭にはいってこないんですよね(商品を売ってもお金じゃなくって勝利得点が入るのは何故? とか)。いっそのことマップを世界地図にして「商品」→「怪人」、「商館」→「アジト」、「勝利得点」→「世界征服貢献度」とかにして「あくのひみつけっしゃ」ゲームにしたほうがわかり易いかも、といつも思います。

「パンデミック」
>アホそうにみえて、ニクいアン畜生。
アホそうにみえて、アホなゲームを一応紹介しておきます。
http://a-gameshop.com/SHOP/redno.html

>プレイヤーが揃うなら買いです。
実はプレイ人数を選びません。少人数でも(一人でも!)楽しめます。以下を参照。
…でも人数が少ないほどマゾプレイになるみたいですが。
http://nbgc.blog63.fc2.com/blog-entry-194.html
これもやってみたいゲームですね。

ところでHIGEさん(仮名)の人って誰?パンデミックはハンドル考案中。さんの持ち込み?
  1. 2009/01/11(日) 08:01:58 |
  2. URL |
  3. Hirot #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

兄(オリジナル)より優れた弟(シンプル版)など・・・!

>後に、心残りは、正月に風邪でダウンしてしまった、Tさん(仮名)が準備していた「トワイライト・インペリウム 3版」の卓が立たなかった事ですかね。

でもこれって美紀さん向けじゃないと思いますが?
Twilight Imperium3eに関しては膨大なプレイ時間を軽減するべくシンプル版を準備中。

まずハンドル考案中。さんのところでテストプレイでもしようかと思っています。Tさんのメールアドレスを紛失したので、後でメールください。私信すぎてすまぬ。
  1. 2009/01/11(日) 08:34:58 |
  2. URL |
  3. Hirot #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

年末年始ともお世話になりました。
パンデミックやりたかったなぁ。ドミニオンももっとやりたかったなぁ。
つーことでまた遊びましょう。

ちなみにバルバロッサの黄色は私の作品です。(世界に発信)
あとHIGEさんは、大阪に住んでるキリスト似の松の字の人です。
  1. 2009/01/11(日) 19:12:48 |
  2. URL |
  3. Mayuuta #cN5Vftw6
  4. [ 編集]

>したいやりたいのココロ

ハァ~ッ、ポックンポックン。ココロのボスで宜しいでしょうか?

>「バルバロッサ」
>お題は「辞書に載っている単語」で「三文字以内」とかの縛りを入れるといいかも。
「辞書縛り」は今回適用しました。「文字数縛り」もいいなぁ。

>ところで、付属の粘土がやっかいな代物だった問題は解決したのかな?
粘土の質は良かったですよ。ダイソーに買いに行かなくても遊べました。

>「フロカティサーカス」「キング・オブ・ザ・ビースト」「お邪魔者」「クルーカードゲーム」「ハンザ」
>…PS広島のコメント、この時期のものはほとんどわたしが書いてますね。
この説明判り辛いなぁ~と思ったら、犯人発見。

>何だかわからない代物をキチンと説明する手法にはいつも頭を悩ませています。
それは思いますね。私も苦手です。
某探検隊のナレーションみたいに、「判らない物は判らなくていいじゃないか!」で済ましてくれると楽なんですけどね。でも困りますね。


>「キング・オブ・ザ・ビースト」
>てっきり、お山の大将が後から来た輩を蹴落としているのかと思ってました。
クラーケンとサラマンドラとユニコーンが同じ土俵で戦っているのも想像しがたいですが、それ以前に戦場の舞台はどこなんでしょうか?謎。

>「交易王」
>いいゲームらしいですね。やりたかったなあ。
派手じゃないけど、手堅いアイツ。システムに自信がないと、ここまで簡素に出来ないと思います。あるいは発売を急いでいたか。

>「ハンザ」
>システムが妙ちきりんですんなりと頭にはいってこないんですよね。
>「あくのひみつけっしゃ」ゲームにしたほうがわかり易いかも、
判り易さを優先して、雰囲気を損なうのはいかがなものかと。こう書くと私、ロマンチストみたいですね。

>「パンデミック」
>実はプレイ人数を選びません。少人数でも(一人でも!)楽しめます。
一人で遊ぶなら、pcゲームの方が良くないですか?と正論を書いてみましたが、「パンデミック」は理屈に基づいたゲームでした。ゲームしているというよりも、仕事しているみたい。
  1. 2009/01/11(日) 20:47:49 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

>兄(オリジナル)より優れた弟(シンプル版)など・・・!

イイヨ~イイヨ~。シンプルイイヨ~。

>でもこれって美紀さん向けじゃないと思いますが?
>Twilight Imperium3eに関しては膨大なプレイ時間を軽減するべくシンプル版を準備中。
ええ。はっきり言いまして私向きではありません。
プレイ時間も長いし、自宅を開放するから、こういう機会に遊んでねって事で。

>Tさんのメールアドレスを紛失したので、後でメールください。私信すぎてすまぬ。
Tさんのメアド、一応送っておきますね。多分これが最新版。
  1. 2009/01/11(日) 20:55:43 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

>年末年始ともお世話になりました。

こちらこそ~。手土産有難うサマです。
また一緒に遊んで下さい。

>ちなみにバルバロッサの黄色は私の作品です。(世界に発信)
>あとHIGEさんは、大阪に住んでるキリスト似の松の字の人です。
補足、サンキューです。
「パンデミック」はハンドル考案中。さんの持ち込みです。

黄色の粘土、四角い方は絶対、XBOX360と思ったんだけどなー。惜しかったなー。




  1. 2009/01/11(日) 20:59:16 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

年末年始はお世話になりました。

大遊びさせていただいて、ありがとうございました。
ご飯もおいしゅうございました。
健康第一でまた遊びましょう。
 
パンデミックやドミニオンはまた遊びたいですね。
  1. 2009/01/12(月) 16:33:09 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

>大遊びさせていただいて、ありがとうございました。
今年は大遊びって表現がピッタリでしたね。こちらこそ楽しませて頂きました。
ご飯の方は恐縮です。ありがとうございます。

>パンデミックやドミニオンはまた遊びたいですね。
遊びたいですね~。やっぱり健康第一で。
  1. 2009/01/12(月) 20:37:37 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

日本語化だそうで。

http://www.hobbyjapan.co.jp/game/?p=338
 
ドミニオン日本語化だそうです。
パンデミックもついででいいから日本語化して欲しいもんです。
  1. 2009/01/19(月) 00:02:58 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

これは素晴らしい

追加カードは、日本語版で買いたいです。

翻訳ゲームは、すぐに無くなっちゃう可能性が高いので、
日本語版基本セットも、もう一個買って良いかも知れませんね。


「アグリコラ」といい、枚数の多いカードのゲームを翻訳する、最近のホビージャパン。結構体力がありますネ。
「クィーンズブレイド」が、そんなに売れたのかな?


「パンデミック」は、同人ゲームみたいなパッケージがネックだと思いまーす。
http://www.hobbyjapan-shop.com/shopdetail/130000000130/

面白かったですワ。このゲーム。
  1. 2009/01/19(月) 17:18:01 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

http://www.tgiw.info/2008/10/post_615.html
アグリコラはHJ社の専属スタッフが訳したというわけではなく外注みたいです。

http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1064.html
ドミニオン日本語化計画に関してはこんなものも。

http://jp.youtube.com/watch?v=y0elLcYrPq0
ギャラクティカ・ボードゲームの紹介ムービー。
いずれ遊びたいですね。ドラマも深夜枠で放送されているみたいですが広島ではやるのかな?

  1. 2009/01/19(月) 22:22:13 |
  2. URL |
  3. Hirot #-
  4. [ 編集]

>アグリコラはHJ社の専属スタッフが訳したというわけではなく外注みたいです。
あら、「ボードゲームでしょう!」の小野さんの翻訳なんですね。これは良い情報を。嬉し。

>ドミニオン日本語化計画に関してはこんなものも。
ドミニオンパンツキット!早速、買いました。有難うございます。

>ギャラクティカ・ボードゲームの紹介ムービー。
予想していた物より大掛かりなゲームですね。時間の流れが(七王国みたいに)あるのでしょうか?
翻訳してないと、私ではカードの効果がちっとも分かんないな。円盤型のカウンターがイイ感じ。
これは翻訳に骨が折れそうですね。ホビージャパンも翻訳してくれないと思いますし。Hirotさんは翻訳、進みました?

えーと「ダンス・ウイズ・ウルブス」に出てた、ギャラの一番高い副大統領を殺せば、サイロン側の勝ちなんでしょうか?

  1. 2009/01/20(火) 17:27:02 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

しかしドミニオンパンツってネーミングはないよな

ドミパン買われたのですね。というとスリーブは付けずにガシガシ遊ぶ派ですか。

http://jirai.blog62.fc2.com/blog-entry-207.html
ドミニオンの派生…つうかパクリゲームそれが「ゾンビニオン」。
貨幣の代わりに各種弾丸を用いて勝利ポイントならぬにゾンビカードを狩っていく展開になっています。
作者は案の定アメリカンでした。君らそんなにゾンビ好きかね、というのが第一印象。
ドイツ人はお化け、カエル、魔女が好きていう印象がありますね。

一応ギークのアドレスを張っておきます。
http://www.boardgamegeek.com/file/info/37598


>予想していた物より大掛かりなゲームですね。時間の流れが(七王国みたいに)あるのでしょうか?
七王国の時間っていう発言の意味がちょっとよくわかりませんが、(人類にとって)嫌イベントが次々と起こるしくみになっている模様。またサイロンの母艦やら戦闘機などが続々襲い掛かってくるので早々とジャンプで次の空域に逃げ込むのが得策なんだけど、ジャンプの準備に時間がかかるのでその間食い止めなければならないっていう展開の模様。

こう書くと大変そうですが、実際のプレイは
「早くジャンプできるように機関室にいってジャンプカウンターを進めとくか、ひまだからなっ!」
「俺大統領だけどなんか外が騒がしいから、ちょっくらバイパー(ギャラクティカ搭載の戦闘機のこと)でサイロン倒してくるか、いいよね?別に」
←ドラゴンアームズかいっ!
…という後先考えずに目先で動いてもいいというたいへん美紀さん向きのゲームになっています。


>これは翻訳に骨が折れそうですね。ホビージャパンも翻訳してくれないと思いますし。Hirotさんは翻訳、進みました?

実はプレイスペース広島に荷物が届くのが今週ということでまだ手にいれていません。
http://a-gameshop.com/SHOP/bsg.html
ここで和訳付をもう一部手に入れてカード訳だけコピーしてそのまん誰かにくれてやろうかな、と何度か考えました(いまだに半分くらいは思っています)。

ちなみにプレイ風景。殺伐としてますねえ。やはりキャメロットを覆う影を思わせます。
http://lforn.exblog.jp/10144457/

>えーと「ダンス・ウイズ・ウルブス」に出てた、ギャラの一番高い副大統領を殺せば、サイロン側の勝ちなんでしょうか?

この大統領(副大統領ではなく)末期癌という設定なのでサイロンが手を下さなくても時機に死ぬんでは…と思いきや、シーズン4になってもピンピンしているみたいなんですが…死ぬ死ぬ詐欺?

それとローラ・ロズリン大統領役のメアリー・マクドネルが「ダンス・ウイズ・ウルブス」に出てることは知りませんでした。この人もアダマ艦長役の人もどちらもSFドラマ向きじゃない役者に思えますが、今ではどちらもギャラクティカの顔になっていますね。観ていると落ち着きます。
  1. 2009/01/21(水) 01:17:45 |
  2. URL |
  3. Hirot #JalddpaA
  4. [ 編集]

返信有難うございまーす。

>ドミパン買われたのですね。というとスリーブは付けずにガシガシ遊ぶ派ですか。
いえいえ。私が買った「ドミニオン」はドイツ語版で、透明スリーブ付けて、見本カードにはメビウス付属の訳シールを貼ってます。ドイツ語なので「カード」「行動」とかにも、シールを自作して作りました。

でもやっぱり、ドミニオンパンツの完成度はイイなと思いました。
ちょっとだけ大きくカラーコピーして、ドミニオンサルマタとして、スリーブ対応出来そうです。もちろん箱には収まりませんが。

>ドミニオンの派生…つうかパクリゲームそれが「ゾンビニオン」。
アメリカ人のゾンビ好きは「ご当地モンスター」だからじゃないでしょうか?
語源のタヒチのゾンビとは違った、人を食らうゾンビの発祥ですから。
一応、ダウンロードしましたが、500枚かぁ。

>七王国の時間っていう発言の意味がちょっとよくわかりませんが、
確かに説明不足でしたね。「A Geme of Thrones The Boardgame」と書けば判りやすかったですね。
http://www.ps-hiroshima.com/board/index.htm

「A Geme of Thrones」って、時代が分かれていて、定期的に北から蛮族が来ますよね?それを私は「時間」と表記しました。
「ギャラクティカ」のゲームの方も、「各プレイヤーはそれぞれ勝利特典を得るために、個別で頑張るが、大きな敵に対しては基本的に協力する」ゲームなのかな?って、思ってました。

>…という後先考えずに目先で動いてもいいというたいへん美紀さん向きのゲームになっています。
ここだけ読むと美紀さんっていう人は、そうとうなおバカさんっぽいですね。だいたい合ってます。

>ここで和訳付をもう一部手に入れてカード訳だけコピーしてそのまん誰かにくれてやろうかな、
翻訳してあるってイイですよね。他のプレイヤーに説明するのも楽なので、自分もプレイに集中し易いですし。

>この大統領(副大統領ではなく)末期癌という設定なので
あ、そうか。「大統領が亡くなりました」と報告を受けて舞台に上がるので、ロズリンは登場した時、既に「役柄:大統領」ですね。

>シーズン4になってもピンピンしているみたいなんですが…死ぬ死ぬ詐欺?
さりげなく重大なネタばれなのですが、そうなんだ。
いつ制作費が減らされてもいいように、一番高いギャラの人に「死にフラグ」を与えていたのだと思ってましたが、「ギャラクティカ」は好調みたいですね。
これはサイロンの兵器から「癌細胞を正常な細胞に直す光線を出している」伏線なんですよ。きっと。
  1. 2009/01/21(水) 16:59:39 |
  2. URL |
  3. 美紀 #WSqa3sRs
  4. [ 編集]

今回は私信です。

Hirotさんへ。
GALAXY OF Dのリリース版がでてました。
落としてルールをみたところ、戦闘機では占領不可となってました。結構でかいですね。
また遊びましょう。以外、といっては失礼なくらい面白かったですし。
http://www.geocities.com/islandofd/GoD/GoD.html
  1. 2009/01/22(木) 04:44:57 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

これは由々しき事態。そんなわけで最新(08年の12月8日)のルールをチェックしてみました。
戦闘機はInterceptorのことだと思いますが、変更点らしき記述はありませんでした。

念のため該当部分の原文と訳文を載せます。

・Interceptor is Fast and cheap, which makes it great for quickly control of uncontested planets and asteroids.
インターセプター>素早く安価。中立の「惑星」や「アステロイド」を迅速に占領できる。


・Note:you are holding an asteroid/planet only if you have at least one ship (any ship)in that asteroid/planet and your enemy (including pirates)doesn't.
注意:あるプレイヤーがアステロイド/惑星に少なくとも1隻の自分の船を配置しており(船はどの種類でも構わない)、(海賊を含む)敵対プレイヤーがそこに船を置いていなければ、そのアステロイド/惑星を占領していることになる


というわけで戦闘機でも占領は可能。何かの勘違いでしょうか?

(ここで解説)Galaxy of DとはJack Darwid氏がデザインした2人用のSFウォーゲームで、移動、戦闘、建造という一般的な手順を繰り返して相手の基地の破壊を目指すという小品。
ミニサイズながら性能差のある機種をどう組み合わせて戦うかという戦術とマップ上の拠点をどう管理して収入を得、何を生産していくかいくかという戦略がツボとなっている。
戦闘にサイコロを使用しないという潔さと、先攻有利となり勝ちなこうしたシステムを目からウロコのルールを導入してバランスを保つことに成功している。スゲエ!

ちなみに作者の作ったゲームは[なんたらof D]というタイトルが冠されることになっており、その二作目Island of D2はブラウザゲームとなって日本語でも遊ぶことができる。
http://hozo.hp.infoseek.co.jp/iod2.html
最近グラフィックが一新され美麗になった。古き良きゲームブックを思わせる作品でシステムも秀逸だが激ムズ。一度遊んでみることをお勧めします。
  1. 2009/01/23(金) 13:08:53 |
  2. URL |
  3. Hirot #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

今回も私信。

あ。すいませんでした。「uncontested 」を「アンコントロール」と読んでました。
勘違い甚だしいですね。失礼しました。
 
もっと英語の勉強をしておくべきだったなぁ。
  1. 2009/01/24(土) 03:53:50 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/597-8a11e050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。