恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハーレイ・クイン

アメコミで有名な「バットマン」。原作に登場したキャラクターが、映画やアニメで登場するのは当然なのですが、変り種として、アニメから原作に来たキャラクターに、ハーレイ・クインがいます。

ハーレイ・クインと言ってもこちらではありませんヨ。
「アメリカ女性の心を射抜く『ハーレクインロマンス』の世界」
http://ocnspecial.blogzine.jp/weekly/2006/09/post_f1c1.html
「ジャケ買いハーレクイーン」
http://portal.nifty.com/2008/01/27/a/

お風呂で読めるように、耐水性版もあります。
http://www.f2000.co.jp/book_ph/index_harlequin.html
こんなモノが存在している限り、抱き枕が~なんて男性を笑えない訳なのですよ。

バットマンの宿敵ジョーカーの愛人(?)として登場した、ハーレイ・クイン。
00813
下品過ぎるハーレイ。

お陰でコミックコードが付いてません。
00814
これね。





俗な心理学者見習いでしかなかったハーレイ・クインこと、ハーリーン・クインゼル。
ジョーカーを治療して、名声を得ようとした彼女は、逆にジョーカーの魅力に参ってしまいました。
頼んでもいないのに、押しかけ女房となったハーレイ。
00818
アニメ出身なのに、下品なハーレイ。

ジョーカーにはあんまり相手にされていませんが、この頭の悪いラムちゃんは、同じ犯罪者のポイズン・アイビーと仲が良かったりします。
00821
ノーメイクのハーレイと、環境テロリストのポイズン・アイビー。

アイビー自体、パッとしない、ラーズ・アル・グールのようなマイナーな敵キャラなのですが、映画に登場したのでコミックスにも起用されたのでしょう。

そういえば映画版はユマ・サーマンだったんですよね。映画は勿体無い出来でした。

コミックスの「マッドラブ」は良い出来だったので、ハーレイ・クイン、次の映画には登場して欲しいです。

スポンサーサイト
  1. 2008/08/23(土) 18:26:07|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「レミュオールの錬金術師」 | ホーム | 飛び交うカキフライ>>

コメント

 ハーレイ・クインよりも有名なバット・ガールもテレビシリーズで誕生したキャラ
クターでしたし、アメリカ人は本家とか、正統とかに拘らないのでしょうね。
  1. 2008/08/23(土) 22:52:12 |
  2. URL |
  3. KG #m5vDwjvI
  4. [ 編集]

>ハーレイ・クインよりも有名なバット・ガールもテレビシリーズで誕生したキャラクターでしたし、
そういえばそうでしたね。無理矢理、話題をハーレイ・クインにしようとするといけませんね。それ以前にバット・ガールの存在を忘れていました。ゴードンの娘や養女だったり、ジョーカーに酷い目に合わされたり合わされなかったり、なんかそんな娘。

>アメリカ人は本家とか、正統とかに拘らないのでしょうね。
確かに日本人はオリジナルに拘り過ぎる所が有りますね。元祖やら本家やら、どちらでも良いので質やサービスの向上を目指して欲しいです。

白人の世界では、今でも金髪碧眼が好まれているのに、アメリカにそんな人種はほとんど居ないのも不思議な話です。これも本家?
  1. 2008/08/24(日) 02:54:53 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/530-7d7cd573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。