恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「透明人間あらわるあらわる」最・終・章

<前々々記事>
<前々記事>
<前記事>

今回で「透明人間あらわるあらわる」の記事も、最後となりました。

相いも変わらず、助手の葉子に悪態を付く、変態化学教師・近松です。
x45  x46
やかましいわ、このドレイ女が。おのれは我が輩の下僕に過ぎんのだ。
社会的地位など皆無に等しいわい。
さっさと我が輩のパンツでも洗っておれ!


では、そろそろシメに入りますね。




一見、無敵の万能に見える透明人間ですが、屈折率がナントカで、水はご法度なんだそうです。

屋上にプールがある豪勢な女学園。
当然の事ながらノゾキをする、近松。
x116
こ、これは……
まさに天国である。プリプリのぴちぴちが群れをなしているではないか。

水がかかると姿が見えちゃうので、透明にならないまま、ノゾキで我慢の近松。

ですが、元々ドン臭いので、ノゾキがやっぱりバレてしまいます。
x117 x118
部員「こいつ、化学教師の辰吉じゃない! キモチ悪ぃなぁ。なんでこんな所にいるんだよ!」

我が輩だってほかの男子と女子のように明るく健全でちょっとHな青春を送りたかったんじゃ!

何故か逆切れの近松。

マゾには天国ですが、一般的に言って、散々な目に合わされます。
x119
うっうっうっ……ひ、ヒドイわ!

そんな傷心の近松の前に、千秋は再々度現れます。
x120
ひょっひょっひょっひょっ。おぬしも懲りんおなごよのぉ。
お前が言うか。

この時は透明人間探知機なるモノのお陰で、近松、前歯を折られたり、ちょっとヤバかったです。
x121
これが透明人間探知機。黒い頭巾を被った親切なババアから頂いたんだそうです。
ん?葉子の名前が?どうして?

この件で近松の怒りが爆発し、葉子は助手を辞めさせられました。

千秋から逃げられたものの、透明人間になるのも、限界なのかも知れません。
ですが、超健康体になれる薬まで、まだちょっと原料が足りません。
x124b
ちゃんと採取している所が、科学者ですね。

目障りなのが、風紀委員長の千秋。
x125 x126
こんな事もあろうかと、前もってクローン人間を何人も作っておいた、マッドサイエンティスト・近松。
いや絶対、体質改善の薬より、そっちの方が凄いですって。

体力に自信のある千秋でも、これでは多勢に無勢。
x132
千秋「………どこにいる?」
千秋、今回に限った事ではありませんが、ピンチです。

クローン人間も、透明人間になった後の、水の対応策を施していませんでした。
x133
葉子はスプリンクラーを使って、千秋を助けました。

ここで初めて、千秋は、透明人間が近松先生だと知りました。

助手の葉子は、近松を改心させようと必死でした。
x129
千秋「あなたは……確か科学部の……探知機を私にくれたのもあなたね?」
もう、色々無駄な努力のような気もします。

さて、近松の方ですが、残りの美少女の汁を探している途中、
図書委員の知美に絡んでいた、不良娘達をやっつけたり、
x127
助けた知美といい仲になったりしましたが、

最後の3-Dですよー。
x128
堪能して下さいネー。

大人しくて優しい知美は、いたたまれなくなって、転校してしまいました。
近松はブルーな気分のまま、体質改善の薬作りに勤しみました。

元・助手の葉子は近松に、最後の説得を試みました。
x123
ない。なぜなら我が輩は科学に魂を売った身だからのぉ。「良心」など期待してもムダな話だ!
そのまま追い返されてしまった、葉子。

そんなこんなで、葉子の努力も虚しく、薬は完成してしまいました。
x130b
透明人間+体力馬鹿+自己中心=近松辰吉。
世紀末最強伝説の始まりです。


パーフェクトな体力を手に入れた、近松。
粘着なのか、薬が完成した翌日、風紀委員長の千秋と果し合いをします。
x131
待たせたのぉ。桜沢千秋よ……
おのれには今まで散々なメに遭わされて来たが~

私怨の塊の近松。
目指すは世界征服なのに、いちいちやる事がショボイですね。

近松、千秋をちょちょいのちょいでひねりつぶしてやろうと思いましたが、体が思うように動きません。
x134 x135
千秋「わたしが葉子ちゃんに取ってこさせた。実験室に忍び込ませてな」
ガーーン!
薬はすりかえられていました。


x136
千秋「お前みたいなどうしようもない男をこんなにも大事に思ってくれる女の子がいるって事に」

何だかとっても嫌な方向へ話が進んできました。

近松は改心して、薬を叩き割ってしまいました。
x137
何てことを。近松の馬鹿。

葉子は助手に戻り、相思相愛の仲に。
x139b
はァ~平和な世の中だのォ………
葉子は弁当を手作りして、近松が大好きなタコさんウインナーなんか、あーん、させたりして、

スイマセン、私。
オチが納得出来ません。


破格の値段で手に入れた「透明人間あらわるあらわる」ですが、金返せって感じです。
近松は数年、臭い飯を食うべきだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/13(日) 17:05:36|
  2. PC-9801
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プロフィール画像変えました。 | ホーム | 「透明人間あらわるあらわる」X2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/488-071f9573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。