恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「あのひとと ここだけの おしゃべり」

お借りした本なのですが、漫画家よしながふみさんの対談集「あのひとと ここだけの おしゃべり」を読みました。
973
アマゾンでは試し読みが出来ます。

この本では興味深い話題を取り上げていました。何故、ボーイズラブ(BL)を読む女性が居るのか、です。
最後まで読もうと決めたのはこの一文でした。

よしなが 少女マンガって、広いじゃないですか。いわゆるオメメキラキラの恋愛ものから、それこそ白泉系の「はみだしっ子」みたいなものまで。でも結局私、少女マンガって一様に言えるのはやはりマイノリティのためのものだなと思う。女の子って、もう女性っていうだけで経済的にも権力の担い手としても腕力の世界でもマイノリティだから、社会のなかで。で、そういう人の、たたかって勝ち取って一番になるっていうことが基本的にできない人たちが読むマンガだと思ってる。頑張ればなんとかできると、いくら少年マンガを読んでも思えないっていう人たちのために、その人たちがどうやって生きていくかってことを、それは恋愛だったり、友情だったり、っていう、それぞれの形で答えを少女マンガは提示している。女の子たちって生育歴によって何が抑圧されてるかってみんなばらばらなので、それでたぶん、男の子にくらべて、女の子の志向ってばらけちゃうんだと思うんですよ。でもいまって女性もだんだん自己表現できるようになってきたでしょ。だから女の子が少年マンガを楽しく読めて少女マンガが売れなくなってきているのはある種の必然だと思う。で、いまではそのかわり男にも負け犬はいるので、男女問わず負け犬の読むマンガとしてサブカルがあるのではないと。

BLは少女マンガの延長で、実際のゲイとは違います。ここがハッキリ分かっていない人の意見はハハァと聞き流すのですが、よしながさんは描き手側なので、そこはキチンと分かっていました。
少女漫画がマイノリティだと告げています。
この文章が私を惹き付けました。少女漫画に対して長年抱いていた違和感を、この文章が教えてくれました。

私自身、「百合はいいけど、ボーイズラブはちょっとね」(by主婦)のイマイチ多数派ではありませんし、少女漫画についても往年の男性漫画読みにも好まれた24年組ぐらいしか関心がなく、やっぱりボーイズラブについても良く分かっていませんでした。

三浦 私は一時期インテリみたいな男の人が、24年組を語るのがホント腹立たしかったんですよ。しかも彼らはちゃんと読めてないんですよ!
よしなが ああ、男の人って、大島弓子をわかりたがってますよねっていう話をこの間しました(笑)。
三浦 大島弓子さんのマンガは、男の人に誤解されて好かれている、とプンスカしてました。
よしなが 『綿の国星』の猫耳のチビ猫ちゃんを見て、「あれが少女の化身で」って言い方をするんだけど、違う、私たちが同化しているのはむしろ時夫で彼に共感してチビ猫を眺めているのであって、誰もチビ猫に共感していつまでも少女でいたい願望をこのにゃんこに託したりなんかしてません私たち!みたいな。
三浦 そうなんですよ!何一つわかっちゃいない!
よしなが でてくるのが少女だから、少女は少女に共感するんだろうっていうのがまず間違っているですよ。大島さんのマンガって少女にどっぷりはまっているんじゃなくて、むしろはるか高みから描いていて……。
三浦 非常に残酷な部分がありますよね。
よしなが つきはなして描いてますよね。
三浦 永遠の少女性みたいなものに非常に冷たいですよね。
よしなが 冷たいです。「ないよ」って描いているんですよね。読んでいる人たちに「あなたたちがもし楽園みたいなものを求めているとしたらそれはどこにもないよ」って。


そうなんですよね。女性って、男性と違って「ずっと少年の心を持ち続ける」なんて、出来ないんですよね。
子供の頃、ぶん殴れた男の子は、ほぼ自分より体格が大きくなるし、あれだけ馬鹿にしていた男の子に対しては「恋しろ」なんて言われちゃう。
胸は大きくなるし(ならなくてゴメンね)、化粧もしなくちゃいけなくなる。皆が集まる所では服にもお金をかけなくちゃいけなくなる。
時の流れにただただ身を任せるなんて、演歌でなくても実現出来そうにないんですよね。

よしなが 女の人が本当に複雑だと思うのは、それで(注:ここでは男の子のエロ本は見て見ぬふりをされることもあるが、女の子のエロ本は見咎められる。女の子の場合、早くその手の情報に目覚めすぎても怒られ、「お前はませている」と叱られそうな事を差す)20過ぎても彼氏がいないと、今度は、どうしたと言われるわけです。男の人はね、「お前は早く一人前になって金を稼いで妻子を養え」といわれる、それ以外の抑圧ってないんですよ。一本道なんです。どんなにエロくても「お前も男だ、しょうがない」って言われるだけ。妊娠させたら責任を果たせ、と言われるだけ。一本の道と抑圧に矛盾がないんですよね。でも女の人は、親から受ける抑圧さえ一本道ではない。おしゃれにあまり興味がないとどうしたのかと言われ、あまりにおしゃれにとち狂っているともうちょっとなんとかしろと言われ。途中までは勉強しろと言うものの、東大までは行かなくていいと言われたり。親と親戚の人が言うことが違ってたりするし、周囲の言うことを全部聞いていると、女の子は頭がおかしくなっちゃうんですよ。どうしたらいいのかわからなくなってしまう。

女の人って大変なんですよ。
脳味噌が中学男子のマンマな私が言うのも説得力がありませんが。



福田 男の子のマンガは、かわいい女の子がいれば、自分は描いてなくても感情移入はできるんだよね。いなくていいの。触手でいいの。
やまだ (笑)
福田 でも女の子の場合は、ものすごく細かく決まっているじゃない。相手が身長187センチぐらいで、メガネじゃないのかメガネなのか、髪の毛は黒いのか白いのか、で、学歴とかプロフィールが決まっている、マンガのなかで。少女マンガもそうだけど、ボーイズラブも、まずはじめにプロフィールが全部出てくるよね。
よしなが どんな仕事についていて、とかね。
福田 その人限定でレイプされるほど愛されたいってことなのよ。レイプは最上級の乙女表現にすぎない。
よしなが 一般のレイプ願望ではないんだよ。レイプというシチュエーションじゃなくて、その人にどれだけ求めてもらえるか、っていう話なんですよ。
福田 だからそれを読んで女の子が全員レイプしてほしいと思うのは大間違いで、そんなことは望んでない。だいたい男の人って勘違いするんだよね、それ読んで。


触手だったら何でもいいんじゃネェぞ!と「魔女の騎士」の作者さんからのお叱りの声が届きそうですが、女の人ってそんなに器にこだわるんでしょうか?

確かに、私だってブサイクとハンサム、どちらが良いですか?と尋ねられると、顔がいい方がいいと答えるに決まってますが、それ以上に大切なのは「相手が自分の言葉を耳に入れてくれるかどうか」だと思います。
それで思い出したんですが、私には兄がいまして、これがまた嫌な事に文武両道でした。
中学・高校共に運動系部活の副部長・部長を務め、国立大学に進んだ兄。中肉中背で派手さはないものの、女の子からのアプローチは来てたみたいです。
そんな兄は幼い頃、「馬鹿とは口を聞きたくない」と言いました。
頭が切れる人に付け焼刃はきかないんですよね。
私は幼い頃、「どうやったらお兄ちゃんに話し掛けて貰えるんだろうか?」と頭を悩ませていましたが、膨らみもなく発展性も無く、オチも付けない会話が嫌いなのだと、そのうち解るようになりました。相手に必要とされるには必要とされる切り札をこちらも持っておかないとダメなんですよね。そうやって兄とサシで話していくうちに、相手というものは、一緒に居てもこちらの意見を聞き入れてくれなければ、どんなにイイ器でも虚しさしか残らないモノだと感じるようになりました。
ですから、理想の男性を妄想して楽しむからは程遠い場所に、自分の住処を見つけてしまいました。

でも、こんなスレッドを見ると、腐女子楽しそうって思う。
「忍者ハットリくんサブタイトルin801板」
http://mogeonna.seesaa.net/article/63700670.html

よしながさんは読者層にも注目していて、彼女の感性の豊かさが垣間見れます。
よしなが 今の少女マンガが難しいのは、女の子が魅力的に描けて、読者の人が嫉妬しない主人公にしなくちゃいけないからか。

よしなが 少女マンガのストライクゾーンが狭い人のためにBLはあるのかもしれないですね。

よしなが まあ女は歌舞伎の昔から男同士のからみが好きなんだけど、今いろいろ取り上げられているせいか「なんでこんなに女どもはホモが好きなんじゃ」って男の人たちが思ってる。男がレズを好きな感覚とは違いますよね。違うのがなぜかっていうのを言わないと言われたい放題で、男の人が「どうせもてない女の慰めなんでしょ」っていいますよね。でも私、それも間違っていないと思う。
三浦 それがすべての要素でもないんですけどね。
よしなが そうなんです。でもオトメたちは、わかられたくないのでしゃべってくれないんです。どこか出てしゃべれっていわれたら私だって嫌です(笑)。さっきの「もてない女の慰めという考え方も間違いじゃない」というのは、BLが、今の男女のあり方に無意識的でも居心地の悪さを感じている人が読むものであるっていうことだと思う。


私がボーイズラブに興味が湧かないのは、男性の中に混じっても、既に自分の居場所を見つけているからかも知れません。
百合に興味があるのは、互いを必要とし、尊敬し、対等な関係を築くことに憧れている、どちらが攻めでも受けでも構わない、まるでミミズやウミウシのような生態を持つ彼女らの甘ったるい世界を、しかもその世界はどう考えても最終到達地点ではない場所を、その後、どう選択して生きるかを、生暖かい目で眺めるのが好きだからかも知れません。

じゃあ、リバ(攻・受チェンジ有り)のBL物ならいいんじゃない?とも考えたのですが、やはり読みたいとは思いませんでした。

もう、ここからは趣味嗜好の問題だと思います。うどんが好きか、蕎麦が好きか。ぐらいの。
両方選べるんだったら好きな方を頂いて、お腹一杯。私はそこまで貪欲ではありません。

今回大いに参考になったのは、兎にも角にも、分かって欲しいんだけどそっとして置いて欲しいって意見、女性って複雑ですね。これはマンマ男性にも当てはまると思いますけど。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 16:00:35|
  2. 気になったコト
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10
<<冗談のつもりだったんですが | ホーム | 煩悩上級者>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/03(月) 08:14:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/03(月) 08:37:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

間違って閲覧不可にしちゃいました

転載しておきました。

少女マンガがマイノリティのものっていう意見、興味深いですね。
門外漢のわたしには充分に一大ジャンルを築いているように見えます。60歳以下の日本女性で少女マンガの洗礼を受けていない人は殆んどいないと思いますし。アジア圏意外の外国で少女マンガというジャンルがあるのかどうか、わたしは詳しくないのですが、かなり市場は小さいのでしょうね。アジア意外の外国では少女(に限らず子供)が早く大人になるように求められているからかもしれません。

これで思い出すのはアメリカの冒険SFヒーローのこと。
読者層は移民者が多かったとか(続)。

…異郷世界で知恵と肉体ひとつで活躍するヒーローと移民として何とかアメリカに受けいられようとする自分たちを重ね会わせたのだとか。

後にこのジャンルは画期的な映像作品としてメジャー化します。
柔道着の兄ちゃんが光る剣をふりかざすアレです。

少女マンガも同様のブレイクスルーがあれば一機にメジャー化するかもしれません。
もうしているのかな?
  1. 2007/12/03(月) 17:18:53 |
  2. URL |
  3. Hirot #X.Av9vec
  4. [ 編集]

>これで思い出すのはアメリカの冒険SFヒーローのこと。
>読者層は移民者が多かったとか。
90年に入ってからは書き手もアジア系が増えましたね。ただ昔からアフリカ系には受けないジャンルでしたが。
90年過ぎてからは「イービルアーニー」の作者ぐらいしか知りませんねー、アフリカ系は。

>60歳以下の日本女性で少女マンガの洗礼を受けていない人は殆んどいないと思いますし。
私は子供の頃、少女漫画ってほとんど読まなかったんですよ。
そんな女の人、結構いるんじゃないでしょうか?友人でも「漫画自体読まない」って女の子、何人かいましたし。

>少女マンガも同様のブレイクスルーがあれば一機にメジャー化するかもしれません。
「NANA」などは商業的にも成功しているんでしょうね。
読んだ事ないんですけど、「2人の女性が、彼氏は居るのに互いが気になって仕方ない」が根幹の話らしいです。
男性は彼女がいても親友関係を続け易いのに、女性は男が出来ると親友関係が壊れ易いという、日本社会の背景が、この作品を受け入れた要因のひとつかも知れませんね。
  1. 2007/12/03(月) 18:03:15 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/04(火) 11:25:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

携帯だと操作が違うのかな?

>レイプは最上級の乙女表現

この言葉で連想されるのはラブクラフトの怪奇小説群のこと

彼の小説で描写される怪物たちはしばしば主人公サイドの失われた半身のような扱いをされています。
迫り来る恐怖の瞬間は待ち望んだ会合と同義なのが読んでて不思議でした。

しばしばジョークのネタにされる「日記書かずに逃げろよ」
…ってのも、乙女の行為だと思えばガテンがいきますね。
ちょっと不思議でグロくて可愛い、BLとHPLの間の溝は以外と浅いのかもしれません。

(公開コメントになるかな?)

されました。
  1. 2007/12/04(火) 16:08:07 |
  2. URL |
  3. Hirot #X.Av9vec
  4. [ 編集]

>携帯だと操作が違うのかな?
携帯の機種によっては、ボタンが重なってしまうのかも知れません。
私、自分のノートPC以外でどう見えるのか、PSPで試しに見てますが、太字は出ませんね。

>…ってのも、乙女の行為だと思えばガテンがいきますね。
結婚生活が1年も持たなくて、猫やアイスやチョコレートを愛したラヴクラフトは、乙女チックと言えるかも知れませんね。

ついでながら、当時のパルプ雑誌作家、コナンの作者のロバート・E・ハワードは、
ヒロイック・ファンタジー、冒険小説、ハードボイルド、歴史冒険小説、西部劇など手掛けましたが、
ダンディズムやマチズムは、「俺、最強!」の自慢話は別としまして、そうでない書き手、
要は自己の弱さから逃げたかった者の逃げ場所だったのかも知れませんね。
男だったら黙って結果を出せばいいことですし。

脱線ついでながら、日本で興味深いのは、魔法少女モノが男性にも受けているという事でしょうか。
理由:ロリコンだから、だけでなく、よくよく考えてみると、彼らの中には「子供の頃から魔法少女になりたかった」っていう人も居るんですよね。こういうのも乙女チックに入れても良いのかも知れません。
  1. 2007/12/04(火) 16:47:16 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/05(水) 11:30:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

魔女っ子って放送自粛用語らしいよ。

美紀さんからハワードって言葉が出るとは…
それはともかく、私の兄も文武両道でして、小学校時代は担任から「否の付けようがない」と言われ、高校時代にはクラス対抗のバレーボール大会に兄の名をもじったチーム名ロゴ入りユニフォームを作って貰うような人気ものでした。

今では国立大学の助教授をしています。

私にはさかだちしても叶わない存在でしたが、兄には兄の自分には自分の価値があるのだと気付いてからは普通に付き合えるようになりました。

美紀さんと私は性格や境遇が驚くほど似てると時々感じます。


携帯だと、ある一定量の文字を投稿すると、「管理者にだけ表示を許可する」ボタンと重なるのかしらん?
  1. 2007/12/05(水) 20:23:04 |
  2. URL |
  3. Hirot #X.Av9vec
  4. [ 編集]

管理画面を覗き忘れてました

>魔女っ子って放送自粛用語らしいよ。
ああ、ああ、嫌だ嫌だ。凄く嫌な世の中だ。

>美紀さんからハワードって言葉が出るとは…
筋肉は嫌いじゃないです。男に生まれてたら牙大王みたいなルックスの男になりたかったナ。んで、美人で女ベンハーが夢。←しつこい。

牙一族の牙大王
http://www.geocities.jp/mongoriz_2/image/oyaji.jpg

>兄には兄の自分には自分の価値があるのだと気付いてからは普通に付き合えるようになりました。
あ、性別が違うとフツーに付き合えるんですよ。これが。男と違って拳と拳で語らなくても良いですから(幻想)。
妹にプレゼントしてくれるイイ兄でしたよ。最近ではDSライト貰いました。
3つ年上でしたが、躾もしてくれましたよ。子供の頃は母親にも「お母さんは美紀ちゃんに甘い」って叱ってました。ちょくちょく。

>美紀さんと私は性格や境遇が驚くほど似てると時々感じます。
ついでに星座も一緒ですしね。
お互い、出来の良いお兄さんを持っちゃたんですね。そら、マイペースになりますよね、嫌でも。
  1. 2007/12/05(水) 20:40:25 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/359-68cbe11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボーイズラブ の情報を最新ブログで検索してみると…

ボーイズラブに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。
  1. 2007/11/30(金) 17:51:32 |
  2. マッシュアップサーチラボ

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。