恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サルベージに成功した本たち

先日の法事で実家を大掃除したと伝えてくれた両親。
もしや?と思い、欲しかった本が捨てられているのではないかと尋ねた所、ビニールカバーを被せられて、玄関先に放置してありました。
とりあえず目的の本はありました。間一髪でサルベージは成功しましたが、惜しい事に昭和30年代の「暮らしの手帖」は見つかりませんでした。

酒井美意子著「食通(グルメ)にささげる本」
茂出木心護著(たいめいけん)「うるさい男も黙る洋食の本」
和久峻三著「刑法面白事典」
高橋孟著「海軍めしたき総決算」

明治生まれの海軍出身でグルメだった祖父の本です。小学生の時の私の愛読書でした。



この中でも、一番思い入れがあったのは、酒井美意子著「食通(グルメ)にささげる本」でして、この本、何年も前では、どこを探しても見つかりませんでした。
酒井さんは、加賀百万石の末裔、元侯爵前田利為の長女で、幼少期はロンドンで暮らし、帰国後、学習院を出て、元伯爵酒井忠元と結婚。女子学習院在校時には、天皇家の第一皇女照宮成子内親王と同級生だったお陰で、何度か鴨猟のお招きにあずかったと、今のご時世では想像つかないハイソな方。ここまで来るとファンタジーの世界でして、所詮セレブは50年そこそこの話なんだと思ってしまいます。
この本、部数が少なかったのか(まぁ、印税なんか心配なさそうだし)アマゾンで調べた所、在庫がある2件の2件とも4500円で出品されていました。冗談じゃない価格ですね。でも、実家でサルベージ出来なかったら、この値段を出して買ってしまおうか?と思うほど、好きな本でした。今まで買わなかったのはタイトルが漠然としていたからです。ウロ覚え万歳!
私が家を離れる時に、祖母に「この本を下さい」とオネダリしたら断わられたのですが、ゴミと化していたとは、年月とは恐ろしいモノです。

茂出木心護著(たいめいけん)「うるさい男も黙る洋食の本」は、映画「タンポポ」で浮浪者が作るオムレツでも御馴染みの「たいめいけん」初代店長が書いた本です。
私もグルメの祖父に影響された父を持つ身でありましたので、幼少の頃は月に1度や2度、祖父母の家から歩いて10分ぐらいの所にあった洋食屋「バンビ」(ウォルト未承認)で夕食を食べに行ってました。
当時ステーキが2000円、ハンバーグステーキが1500円ぐらいだったと思います。グラタンは1500円ぐらいで平気で30分待たせました。そこの雰囲気や店長の腕が良かったのか、家族皆のお気に入りでした。

祖父母と私達親子は別々に暮らしていましたが、さてバンビでご飯を食べるとなると、一度祖父の家に集合しました。祖母と私達は先に洋食屋へ目指しますが、祖父は後からスタートしました。祖母が「お爺ちゃんは脚が早いからね」とか言ってましたが、家族でゾロゾロ連れ出すのが明治生まれの祖父には恥ずかしかっただけだと思うのですが、子供心に祖母のこの言い回しが好きでした。

祖父が頼むのは、決まってハンバーグステーキと赤ワインでした。
家庭やレストランでは、騒ぎもせず、ウンチクも垂れず、時には孫達とも離れて座って食事した祖父。
外食で絶対騒いではいけないというのが家族のルールでした。
あと私、ファミレスというものを利用したのは、結婚してからです。

パイプを愛飲していた事、酒を上手に飲んだ事、食事は腹八分で抑えた事。
祖母に「お爺ちゃん、それで足りるの?」と聞かれると、毎回「足らすの」と答えた祖父。私にとって紳士とは祖父そのものでした。

その祖父も亡くなって、洋食屋バンビも閉店しましたが、この本を読んでいると懐かしかったあの頃に、少しだけ戻ったような気がしました。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/09(土) 15:50:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今更ながら「ラブ☆エアロビ」 | ホーム | 地雷エロゲー「つくしてあげるのに!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/242-4a57992c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。