恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「苺ましまろ」のちょっとだけ天才的な部分

最新刊の「苺ましまろ」5巻。
「最初から最後までうずくまっている美羽。何が意味があるんですか?」とネット上でも色んな意見がありました。
492
http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20070506/1178391492
深い意味が無いのが「苺ましまろ」の魅力ですが、作者の観察眼には目を見張るモノがありまして、裸の大将こと山下清画伯の貼り絵に似た「写実的でないファンタジーを好きなように並べた絵」に感銘を受けました。私だけでしょうか?

性的な描写が無いのにも関わらず、「ああ、この作者は本物だ」と分かる「苺ましまろ」。
変態は変態から見ればすぐに分かるんだぜ。とか、ロリコンはロリコンが分かるからな。ではなく、そうかも知れませんが、とりあえず、彼女らの服装を見れば分かります。

毎回コーディネイトされた彼女たち。服に個性が出ているんですよね。



大人びたアナちゃんは英語が出来ない英国人。苗字はコッポラ。イタリア系英国人でしょうか?
499500
自分が可愛いと知ってる、金髪で青い目のアナちゃん。苗字を含めて、まず近所に居ません。

アナちゃんのクラスメートの茉莉(まつり)ちゃん。給食は昼休みまで食い込み、体育では頑張り過ぎて保健室で寝込み、一日に何度も躓(つまづ)き、担任からはエコ贔屓されてる、トロい眼鏡っ娘の鏡、茉莉ちゃんです。
497498
漫画を読んだ時、スクリーントーンが勿体無いのでこんな配色かと思っていましたが、本当に白髪なんだそうです。まず近所にいませんね。ネコ耳帽子は主に伸恵の趣味です。

「苺ましまろ」のメイン主人公とも言える美羽ちゃん、6年生。大人しくしていれば誘拐したくなる程、可愛らしい女の子ですが、超ウザいです。
495496
居そうで居ないツインテール少女。「ツインテールで可愛い娘見た事ネェ」とお嘆きの方には、美人はどんな格好してても見栄えが良いと記しておきます。たとえそれが未成熟でも。

一番目立たない常識人の千佳ちゃん。たまたま隣に生まれ、たまたま同い年だった美羽ちゃんに親友だと思われている被害者です。もう親友でいいじゃないですか、千佳ちゃん。
494493
「この娘なら手が届きそう」と思ったアナタはアウトです。

留守がちな美羽ちゃんの親に代わって、面倒を見ているのが伸恵ちゃん。面倒を見ていない時の方が多いのですが、千佳ちゃんの働きもありまして、彼女らのボスに君臨しています。
501502
もっと幼かった頃から既に「隣のお姉ちゃん」だった美羽ちゃんや、同級生はガキっぽいと思っているアナちゃん、騙し易そうな茉莉ちゃんはともかく、実妹の千佳ちゃんにもちゃんと慕われているのが、偉いですね。

彼女らの性格が「何故、どうして、こんな性格に?」のらしい話はあるものの、断片しか書かれていない為、はっきりとした理由にはなっておらず、説明不足でも、それを上回る仕草と洋服のコーディネイトで、それぞれが一人一人の個性なのだと想像する事が出来ます。
ここら辺がナチュラルな作者の才能だと思います。

オタクは美食家ですから、付け焼刃なんて一発で見抜いてしまいます。
「あ!コイツ、俺と同じだ!」と思わせる事が、人に評価される第一歩だと思います。

おまけ
「子供たちを責めないで」 

大人が自分達の立場を守る為に、彼ら彼女らを「子供」という枠で囲っているだけなんですけどね。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/12(土) 00:23:55|
  2. 気になったコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウザ過ぎる祥子さま | ホーム | 中国製ノートパソコン買った!!>>

コメント

わかっちゃいるけど。

>「子供たちを責めないで」 

http://www.youtube.com/watch?v=qwhnBXkQarw

これのことです?
  1. 2007/05/12(土) 01:16:21 |
  2. URL |
  3. ハンドル考案中(仮)。 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

そそ、それです。

右画面下の「share」ボタンで飛べるアレです。


雑誌「ビックリハウス」主催のCMのパロディコンテストが好きだった私。子供の頃では「スネークマンショー」で小林克也さんの方が、デスラー総統より一般認知度が高かったので、小林克也名義で紹介されている本や記事もありました。後に小林さんが抜けたみたいですが。

そして「ビックリハウス」が大好きな「ビックリハウサー」なんて言葉、今や誰も使いませんからね。私が小学生ぐらいの頃です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
今の雑誌ギャグの基本はここで完成されていました。

40年代は生まれたての時代。
50年代はハイハイの時代。
60年代は現実に気付いた時代。
70年代は夢を語った時代。
80年代は作り笑顔の時代。
90年代は夢が生まれた時代。
2000年代は夢は結局、夢だった時代。
とまあ、どの時代も寛容さが足りない日本という国。きっと自分で精一杯なんですね。

コメディは寛容さが育てるモノだと私、考えておりますので、
インディアンの教えみたいに皆さん、「子供に土地を借りているんだ」みたいな生き方は出来ないモノかと考えていたら、
この言葉、どうも白人が金儲けの為に作った言葉っぽいんですよね。
どうにもこうにも世の中、世知辛いです。
  1. 2007/05/12(土) 08:48:28 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/203-43127935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。