恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年のレッスルエンジェルス

去年を振り返りますと、PC-9801におけるサプライズがひとつありました。
「レッスルエンジェルス」がPS2で帰ってきた!です。


ひょっとすると今年は「スーパーバトルスキンパニック」か「電撃ナース」が帰ってくるかも知れません。PSPで出たら買っちゃいますね。正直壊したくないんですよ、PSP。D3ナントカさん、発売してくれませんか。

私一応「レッスルエンジェルス」「レッスルエンジェルス2」「レッスルエンジェルス3」「レッスルエンジェルスSP」「レッスルエンジェルスV1」「レッスルエンジェルスV2」「レッスルエンジェルスV3」を遊びましたが、リアルタイムで遊んでないだけに、そちらへの感慨はないんですよね、美しい思い出って奴がです。ソフトイベンダー尊(たける)で販売されてた「スロットに毛が生えた野球ゲーム」でも遊んでいれば、また違った感情があったかも知れません。残念です。

それにしましても、昔のパソコンゲームは恵まれてました。
理不尽な選択肢も、予想外のリアクションも、
気の狂いそうなパソコン本体からのファンの音も、
稚拙なアニメ絵も、それに輪をかけたブサイクなポリゴンも、
キーボードで斜め上ジャンプを要求するアクションゲームも、
絶対思いつかない単語を要求するアドベンチャーゲームも、
FM音源が良く聞こえないのですけど?の喧しいFDドライブの音も、
カビ易いFDも、よく無くしちゃうエンベローブも、
20年前なのに価格があんまり変わってないソフトやパソコン本体も、
「来年になったらもっといいゲームが出来るんじゃないかな?」と自分に言い聞かせてたユーザーがいたんですね、少なくともひとりは。
pc-98soft001
こちらは「電撃ナース」と「SUPERバトルスキンパニック」。ナースの方は2作目、バトスキの方はPC-9821専用ボイス版も発売されてましたね。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/11(木) 20:56:43|
  2. レッスルエンジェルス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<買い物メモ | ホーム | 1/11なので…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/2-e007c1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。