恥に働けば角が立つ。

PC-9801が好きな、W・コーギー(牝1匹)と白猫(牡1匹)の飼い主。主婦。今日もささいなコトが気にかかります。掲示板もありますよ → リンク参照

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4/29のプリキュア5

今回は情熱のプリキュアこと由乃+令’がメインの話でしたが、
私見ながら「マリア様がみてる」世界でも、島津由乃と支倉令が中心の話は、本人達についての話は余り面白くないという印象がありましたので、
414413
これもツマんないんだろうなぁと思って見ましたら、やはり余り面白くありませんでした。
色々な要因があると思うんですけどね。



1997年に発表されたオリジナル「マリア様がみてる」は、白薔薇さまの藤堂志摩子がメインのお姉さまとして登場しました。
白薔薇さまのおっとりとした性格ではドラマが続かないと思われたのか、過剰なヒステリー体質である、小笠原祥子がメインのお姉さまに選ばれ、彼女が紅薔薇のつぼみで君臨している所まで時間を戻してスタートしました。
193
ヒステリーなんて病気はないの。ただの甘えなのよ。

とばっちりを受けたのが福沢祐巳です。
でもM気質だから全然OKです。
452
犬とお呼び下さい。

それに対し、「いかにも後から作りましたヨ感覚」の黄薔薇ファミリーそのものがキャラクターとして面白くないのかと思っていましたが、
179
性癖はともかく、「マリア様がみてる」で一番キャラが弱いと呼ばれている、令さま。

「マリア様がみてる」の世界で、彼女らを扱った話は「黄薔薇革命」「黄薔薇まっしぐら」「黄薔薇注意報」などがありますが、

「黄薔薇革命」
令が由乃にロザリオをつき返されるが、元の鞘に収まる話。お姉さまの江利子は蚊帳の外。

「黄薔薇まっしぐら」
江利子が男にうつつを抜かす話。令は心配するものの、由乃は聖の事件より落ち着いていた。

「黄薔薇注意報」
令と同じ剣道部にこっそり入部した由乃。令はそんな由乃を見て「そもそも姉妹(スール)になったところから間違っていたのかもしれない」「由乃に振り回されるのは、もうたくさんなの」と告げる。
卒業した江利子はもちろん蚊帳の外。

ここで注目したいのは、決して黄薔薇と付いた話がツマらないという事ではなく、黄薔薇姉妹らの関係がツマらないのでして、実際どの話も、エリート揃いの山百合会のメンツが振り回されつつ、事件を解決していく様は、面白くも愉快でした。

「黄薔薇まっしぐら」ではエリリンのドキュンさも手伝って、かなり滑稽でした。
135
「ああ、傘はり浪人の妻になりたい」は名台詞だと思います。

令と由乃は生まれた時から姉妹のような関係で、もはや壊れようもない関係で、
後から来たお姉さまの江利子は彼女らの中には入れないし、入る気もないし、興味もないので、
結果、いつも問題は二人で起こして、二人で解決するので、
周りの山百合会のメンバーは「何やねん、それ?」の傍観しかできません。
山百合会のメンバーですらそうなのですから、読者の我々も「何やねん、それ?」の世界なのです。

犬も喰わない何とやらです。

異性間の愛情を強く求めた江利子は、姉妹(スール)間での精神的な繋がりを最も求めない人物であり、
物心付いた時には擬似的な姉妹(スール)であった、令と由乃の関係の発展性の無さと共に、

恐らく作者の今野緒雪さんが伝えたかった、黄薔薇一族の人間関係は、
黄薔薇一族が噛ませ犬なのも含めて、興味深いものがあります。


次回の「マリア様がみてる」’は祥子’の話です。
部活の部費が足らないとの話らしく、とうとう生徒会長のポケットマネーが唸る時が来たのでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2007/04/29(日) 10:07:22|
  2. マリア様がみてる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<80年代美少女ゲームの歴史が素薔薇しすぎる件 | ホーム | ラブリー、ニャンちゅう>>

コメント

 はっきり言って、今回は期待はずれな内容ではなく、期待はずれな方向性でした。
 最終的に活動クラブを絞るとしても、てっきりその過程として時間との戦いを描い
てくれるのかと思っていました。試合会場までプリキュアの力で移動するとか、敵の
妨害を四人だけで阻止する事態に陥るとか。
 しかし実際には、オープニング映像で分かり切っているフットサルの選択を悩んで
いただけです。

 それに運動部の試合が運動技能だけで片付くため、運動技能だけがやたら高い情熱
が一人いれば簡単に全種目制覇できてしまうと言う、ルールバランスの悪さも問題で
す。今回の同日開催は、主催側としては当然の配慮でしょう。
 それだからこそ今話で複数出場を許さなかったのでしょうけど。

 そんな事よりも注目したいのが敵役だった蝦蟇男。プリキュアに敵対していると良
い事がないのに、真面目に仕事をしているとピンキーが手に入りました。これで真面
目に働く事を覚えてくれるなら、最終的に味方になる路線に乗れるのですが。

 次回の話では、知性が自腹を切ったら生徒会長としては負けですから注意が必要で
す。かといってクラブを整理すると、真っ先に取り潰しになるのはフットサル部です
から、本当に知恵の見せ所です。
  1. 2007/04/30(月) 21:00:44 |
  2. URL |
  3. KG #m5vDwjvI
  4. [ 編集]

>それに運動部の試合が運動技能だけで片付くため、運動技能だけがやたら高い情熱が一人いれば簡単に全種目制覇できてしまうと言う、ルールバランスの悪さも問題です。

はい?ルールバランス??

KGさんと私は同じ「yes!プリキュア5」を観てまして、差してまして、
そして子供向けアニメで、決して能力が技能制のTRPGじゃないですよね?
ですが、まぁ、KGさんと私が、違う種類のフォーマットで見ていたとしましても、期待に添わなかったのは事実です。

>そんな事よりも注目したいのが敵役だった蝦蟇男。(中略)最終的に味方になる路線に乗れるのですが。
ガマって蝦蟇って書くんですね。
蝦蟇男(ガマオ)の中の人が、「サクラ大戦」の大神一郎さんなので、「ピンピロリロリン!」と好感度が上がれば仲間になるかも知れませんね。きっと入浴イベントもありますよ。

>知性が自腹を切ったら生徒会長としては負けですから
以前、2ch「赤ペン先生にセクハラするよ」のスレッドで、赤ペン先生からのメッセージで、
「先生は働いたら負けかなって思ってるよ」との書き込みがありまして、
傍観者なのにどこから突っ込んでいいのか本気で悩みました。
  1. 2007/04/30(月) 21:48:27 |
  2. URL |
  3. 美紀 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mikioden.blog89.fc2.com/tb.php/194-62ada6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美紀

Author:美紀
「PC-88のESCキーが死んでいるので、『ドラゴンナイト』がクリア出来ません」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。